検索結果0件」

    【注目】YouTuberの「はりーの仕事塾」さんをまとめてみた

    【注目】YouTuberの「はりーの仕事塾」さんをまとめてみた

    こんにちは、シンヤです!
    今回は【注目】YouTuberの「はりーの仕事塾」さんをまとめてみたというテーマでお話しいたします。


    はりーの仕事塾」さんについて

    知らない方も多いと思うので、少し解説をいたします。
    個人の方なので、少々の解説で済ませようと思います。

    はりーの仕事塾」さんとは、YouTubeで活動している方です。
    発信ジャンルとしては、いわゆる「ビジネス系YouTuber」となります。

    • 元銀行員
    • 元転職エージェント
    • 富山出身の方

    という方になります。
    発信内容は以下の様な感じです。

    • 住宅ローン
    • プログラミングスクール
    • 昔の日本に関する事

    などなどですね。
    結構多種多様な発信をしていて、私は面白く拝見させていただいております😊

    昨今炎上しているらしい

    私は詳しくは知りませんが、マコなり社長と何やら炎上騒動があったそうですね。
    それについては詳しく知りませんので、深くは言及しません。

    例え知っていても、深くは言及しません。
    私は他人の炎上騒動は、本人たち以外の外野が騒ぐのはおかしいと思うからです。

    なので、炎上に関するネタを楽しみにしていた方は、申し訳ありません。
    その様な方には、本記事で参考になる情報はないと思います。


    日本人独特の「独立性」と「言論の自由」を訴えかけている

    発信内容を通じて、上記を思いました。
    はりーさんは、とても日本が好きな人という印象を持っています。

    実は私も、同じく日本が好きです。
    日本人独特の、独立性が高い自由な発想が好きです。

    歴史を紐解くと、日本人の働き方に対する自由度がわかってきます。
    今の時代は会社員が当たり前かもしれません。

    しかし、江戸時代は違いました。
    むしろ「複業して当たり前だった」のです。

    百姓という言葉は「百の性を持つ人」という意味

    今でこそ日本で「百姓」とは「農業をする人」というイメージがあると思います。
    どうしてそうなったと思いますか?

    答えは単純で、江戸時代は9割ぐらいの人が農家でした。
    そして農家は、複数の仕事をするのが当たり前だったのです。

    • 医者
    • 薬剤師
    • 紙芝居
    • 芸人
    • 木工職人
    • 商人

    などなどですね。
    江戸時代はなんと「医者」や「薬剤師」でも、資格なしで名乗れたのです。

    それに関する是々非々は、本記事では言及しません。
    とにかく「自由に仕事をするのが、日本人としては当たり前だった」というのを言いたいのです。

    農業は不作の時期もあるし、ずっと畑で作業するわけではない。
    農家は農作業の合間や不作の時期に、別の仕事を営んでいたのです。

    私の祖父も「農家」「料理職人」を兼業していました。
    今思うと、昔ながらの働き方が日本人には合っていると、感じています。

    考えてみたら、当たり前かもしれません。
    江戸時代は「株式も会社という概念自体存在しなかった」のですから。

    ただし、商人に働いてもらう「奉公人」という人はいたそうです。
    しかしそれも、本業を注ぐための経験として一時的に、奉公するだけというのが多かったそうです。


    「福沢諭吉」を尊敬しているところに、個人的に共感を感じている

    はりーさんの動画を見ると、福沢諭吉を尊敬している様に感じます。
    そう感じたのは、以下の動画を見たからです。

    私も同様に「福沢諭吉」を尊敬しています。
    同じ様に「学問のすすめ」を読んだからですね。

    「学問のすすめ」は、日本人全員が読んだ方が良いです。
    それぐらいの良書です。

    しかし今回は、はりーさんの解説記事なので、詳細は記載致しません。
    「学問のすすめ」の内容は、上記のリンクから実際に本をお買い求めいただき、ご自身でご確認ください。


    私も日本は「江戸時代の様な働き方に戻るべき」と感じている

    江戸時代の働き方がどの様なのかは、文献でしか読み解く事ができません。
    以下の本が参考になります。

    内容をめちゃくちゃ簡潔にいうと、冒頭で話した内容が書いてあります。
    日本人は複数の仕事を掛け持ちする「複業」が当たり前だったという事です。

    また江戸時代にはあって、現代にはない仕事なども紹介されていたりします。
    時代の流れを読み解ける、良書だと思います😊

    はりーさんが、実際にどの様な働き方が良いと思っているかは、ご本人にしかわかりません。
    しかし私は、発信内容を通じて以下の様に感じました。

    日本人も江戸時代の様に「複業するべき」である

    という事です。
    つまりは「原点回帰に戻った働き方」という事ですね。

    私個人的には、まさに江戸時代の働き方を見て「複業すべき」と思いました。
    もし上記の通りなら、はりーさんは私と似た考えを持っているということになります。

    仮にもし私と同じ考え方をお持ちなら、とても嬉しく思います😊
    繰り返しになりますが、私は日本人はみんな「江戸時代の様に複業すべき」と思っています。


    「福沢諭吉」を尊敬している点でも共感を感じる

    これについては、上記で少し述べましたね。
    私も「福沢諭吉」を尊敬しております。

    そしてはりーさんも「福沢諭吉」を尊敬しています。
    ここにも共感を感じますね。

    個人的にですが、私と似た人種な様な気がします。
    江戸時代の様な日本の働き方が好きで、日本の国が好きという感じです。

    「学問のすすめ」の内容は、とても一言では言い表せない

    私は「学問のすすめ」を見て、福沢諭吉を尊敬し出しました。
    まさに現代の「教育の父」と呼べる人だと思います。

    しかし「学問のすすめ」の内容は、とてもじゃないですが一言では言い表せません。
    記事の中でも、以下の本をオススメする以外することはできません。

    福沢諭吉は、明治維新の幕藩体制が終了する間際にいた教育者です。
    まさに「時代が移り変わる瞬間」に立ち会った人です。

    そんな人が、学問のすすめの中で「現代まで通じる教育」を築き上げたのです。
    時代に合わせた教育を普及させたと言っても過言ではありません。


    時代は70年ごとに分岐する

    というのを、とある人から聞きました。
    嘘か本当かは、正直わかりません。

    しかし私は、時代を紐解くと「本当にそうかもしれない」と思いました。
    具体的にいうと以下になります。

    • 2020年:コロナショック
    • 1950年:戦争の終結
    • 1880年:明治以降の近代化

    コロナで働き方が変わりつつあります。
    まさに今我々は「時代の移り変わり」に直面しているのかもしれません。

    念のため言っておきますが、1年単位の細かい数字のツッコミはおやめください。
    大体の目安で「70年」と区切っているだけなので😅

    はりーさんが同じ事を思っているかは分からない

    これに関しては、本人が動画で言及していないのでわかりません。
    70年ごとに時代が移り変わるというのは、私の個人的な主張です。

    一応明記しておきました。
    はりーさんが同じ思想を持っていると、勘違いされたら困るので💦


    これから日本人の働き方はどんどんと変わっていく

    昔みたいに、会社に依存する時代ではないのは、多くの人が知っていると思います。
    個々人が力を身に付けないといけない時代になりました。

    今や「複業」も当たり前になってきました。
    しかし時代を紐解くと、一周回って「江戸時代の働き方に戻るだけ」な様に思います。

    これに関しては、冒頭で述べた通りですね。
    江戸時代の人たちは、複数の仕事を掛け持ちするのが当たり前だったという事です。

    この記事を読んでいる人が、今どの様な働き方をしているかはわかりません。
    しかし確実に言えることは、以下の言葉に集約されます。

    別の人から「欲しい人材」と思われないと、将来困ります

    ということです。
    つまり「自分の市場価値を上げる必要性がある」ということになります。

    市場価値の上げ方は、人や業種によって違います。
    専門性の高い人材を目指すなら、こちらの会社の無料カウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。


    「私と似た様な人生観をお持ちの人」という印象を持った

    総合すると上記の言葉に集約されます。
    そう思う理由は主に以下になります。

    • 「福沢諭吉」を尊敬している
    • 昔ながらの日本が好き
    • 「副業」をするのが当たり前の時代になる

    と発信している点ですね。
    もし違っていたら、申し訳ございません🙇

    何はともあれ、注目のYouTuberの方であることは間違いございません。
    今後も配信する動画を楽しみにしております😊


    まとめ

    • 「はりー」さんは、比較的新しいビジネス系YouTuber
    • 日本人独特の価値観を尊重している様に感じる
    • もしそうなら、私と同じ価値観を持っている
    • 日本人は、江戸時代は「複業」して当たり前だった
    • これからの日本は、どんどん江戸時代の様な働き方になっていく
    • つまり「様々な人が複数の仕事を掛け持ちする時代になる」ということ

    今回は以上になります。
    次の記事配信までお待ちください😊

    • 【注目】YouTuberの「はりーの仕事塾」さんをまとめてみた