検索結果0件」

    【救い】仕事が憂鬱で嫌なら今すぐ辞めるべき【会社は箱でしかない】

    【救い】仕事が憂鬱で嫌なら今すぐ辞めるべき【会社は箱でしかない】

    こんにちは、シンヤです!
    先日、以下のツイートをしました。

    自分で選んだ仕事なのに、文句を言ったり給料をもらうためだけに働く人がいる
    僕には理解できないな
    過去意地の悪い大人たちに「もっと現実見ろ」って目先の食える仕事をやれと言われたけど、今思うと無視してよかった
    こう見えて、結構スカウト来ます😊
    会社はただの「箱」でしかありません

    こちらのツイートについて、深掘りして解説していこうと思います。


    僕の職業

    一応今の僕は、とあるITベンチャーでPdM(プロダクトマネジメント)をしています。
    農業のプロダクトで、効率が悪い産業をテクノロジーの力で解決しようとしています。

    具体的にいうと、牛の首にセンサーを巻きつけて、人工知能が情報を解析して最適な行動を提案してくれます。
    IoTと人工知能を複合させたようなプロダクトです。

    僕が担当しているプロダクトのイメージ図

    他社からのスカウトも結構来ます。
    ポートフォリオを公開しているのと、このようにブログで情報発信しているのも大きいです。

    実際のスカウトメールの一部

    過去は挫折の連続だった

    この情報だけ切り取られると「羨ましい」とか言われますが、僕はもの凄い挫折を味わっています。
    例を挙げると、以下の通りです。

    • 学校はデザイナー系の専門学校卒
    • 新卒のどれにも受からず派遣社員になる
    • リーマンショックで派遣切りにあう
    • デザイナーになりたいと思い奮闘するも、ポートフォリオがないので雇ってくれない
    • せっかく入れた会社を2年で退職
    • デザイナーの仕事が嫌で酪農家になる
    • 酪農の後デザイナーに戻るも、転職した会社が1年で倒産
    • その後入社した仮想通貨の会社から、580億円が盗まれる

    というような経歴の持ち主です。
    自分で言うのもおかしいですが、引くぐらい経歴がめちゃくちゃだと思います😅

    正直、自分で書き出していて自分で引いちゃいました😅


    僕は諦めが悪かった

    今でもそうなのですが、昔から僕は諦めが悪かったです。
    「絶対デザイナーになるのは無理」と言われても、決して諦めなかったです。

    周りの大人は「目先の食える仕事に転職しろ」「現実見ろ」「新卒カード失ったのは大きかったね」と散々言ってきました。

    でも僕は絶対に諦めなかったです。
    考えなんてなかったけど、無策で走り続けたらいつの間にか唯一無二の存在になっていました😊

    アプリのデザインができて、かつ自分でコード書いてWebアプリでブログ作っちゃう人なんていませんからね。
    しかも継続更新してPVも4.7万ぐらいだしちゃいましたので😅

    今だから思うけど、とにかく「走り続けてよかった」と思います。


    仕事が嫌ならすぐ辞めるべき

    僕もいい年齢になったので、就職相談などをされることがあります。
    その際思うのが「嫌な仕事なら今すぐ辞めるべき」ということです。

    嫌なことを続けて行っても、暗い未来しか待っていません。
    なぜならそれは、あなたが嫌いだと思っている仕事を、好きでやる人がいるからです。
    そして好きな仕事の方が、能力はどんどんと伸びていきます。

    つまり嫌々仕事をしている人は、好きな仕事に就けるチャンスを他人から奪い、能力の伸びが悪い自分を会社に養わせているということです。

    これって結構失礼だと思うんですよね。
    嫌な仕事なら辞めた方がいいですというより「今すぐ辞めるべき」です。


    まずはテクノロジーに関連するスキルを学んでみる

    よく「やりたい事がない」という人がいます。
    しかしそれは違います。
    やりたいことがないのではなくて「何を始めたらいいかわからない」のです。

    情報が溢れている現代では、何を始めたらいいかわからない気持ちも分かります。
    選択肢が多すぎるのです。

    そういう時にダメなのが「何が好きかを考える人」です。
    好きなことから始めると、デザイナーになりたかった昔の僕みたいに心が疲弊します😱

    仕事というのは必ず「嫌なこと」があります。
    いきなり好きなことから始めると、いざ「嫌なこと」に直面した際に現実逃避をしがちです。

    では「何を始めたらいいかわからない人」の場合、何から手をつけたらいいのでしょうか?
    答はかんたんで・・・

    テクノロジーに関連するスキルを学んでみる

    上記から始めることをオススメ致します。


    元手も掛からず一生食べられるスキルが手に入る

    厳密にはパソコンを買うお金とネットの通信費はかかります。
    ですがそれぐらいの投資は、問題ないと思います。

    僕は常々思うのですが、これだけテクノロジーが発達した現代に生きているのに、ITの技術を学ばないのは「機会損失」だと思っています。

    僕が今やっているIoTや人工知能、他にもロボットやWebも発達していきます。
    テクノロジーと共存しない未来なんて、ありえないんですよ。

    であれば、まず「テクノロジーに関連するスキル」を学んでみるのが一番いいと思います。
    というより、何を始めたらいいかわからない人は、それしか選択肢がないと思います。

    自分に合わなかったり失敗したら、学ぶのをやめればいいのです。
    ものすごい借金を背負うわけじゃないし、気軽にいつでもやめられます😊

    ただいきなり高額の情報商材を買ったり、TECH CAMP等の高額スクールに行くのはおすすめしません。
    「MacBook Pro」を買って、プログラミングを学んでみるのがいいと思います。

    まずは無料のWebサービスなどでプログラミング学んでみて、ウェブカツFreeks(フリークス)などの月額サービスで学んでみるといいと思います😊


    会社は箱でしかない

    これは僕が尊敬している社長に言われた言葉で、今でも大事にしている言葉です。
    会社は箱でしかありません。
    大事なのは箱ではなく、箱の中身である「あなた自身」だと思います。

    ただの箱である会社のために、自分を殺し続けて働いたり、やりたいことをやらずに生きていくのは非常に勿体ないと思います。

    僕ほど人生失敗して、挫折を味わった人はいないと思います。
    それでもなんとか踏ん張って、今では様々な会社様からお声がけをいただけるようになりました。
    なので実体験として言えますが、行動すればなんとかなります😊

    ではでは、またね〜🤗

    • 【救い】仕事が憂鬱で嫌なら今すぐ辞めるべき【会社は箱でしかない】