検索結果0件」

    【お金になる】WordPress有料テーマ「STREETIST」

    2020/09/24
    【お金になる】WordPress有料テーマ「STREETIST」

    こんにちは、シンヤです!

    今回は、【お金になる】WordPress有料テーマ「STREETIST」というテーマで、お話しいたします。

    先日以下のツイートをしました。

    WordPressの有料テーマを買うのはいいけど、
    ・適用して大丈夫か?
    ・どうやって適用するのか?
    など解説した記事が少なそうなので、「STREETIST」を例に挙げて、
    ・ステージング環境の作り方
    ・テーマ適用のやり方
    を解説した記事を作ります😊

    上記を深掘りして解説したいと思います。


    STREETIST(ストリーティスト)とは

    STREETISTとは、シンプルでおしゃれなブログが作れる、WordPressの有料テーマです。
    主な特徴として・・・

    • シンプルでおしゃれなデザイン
    • 簡単なアドセンス広告挿入機能
    • 最新のWordPressエディタ「Gutenberg」対応

    などが挙げられます。
    ですが、STREETISTの一番すごいところは・・・

    非常に速いページ表示速度

    商用利用も可能

    これらが挙げられます。
    以下に詳しく解説いたします。


    非常に速いページ表示速度

    WordPressの最大のデメリットの一つとして、「表示速度が遅い」ことが挙げられます。
    表示速度が遅いと、何がまずいのかというと・・・

    SEOでの評価が悪くなる可能性がある

    これが挙げられます。
    Googleは2018年1月に、モバイルの表示速度を、検索順位の基準の一つに使用すると発表しました。

    WordPressはページを表示する前に様々な処理を読み込みます。
    初期起動に時間がかかるので、ページの読み込み速度が遅くなりがちです。

    SEOに最適化させるなら、必ず表示速度を改善しないといけません。
    こちらは初学者の方にはかなり難易度が高いです。
    やることの例を挙げると・・・

    • CSSの軽量化
    • HTMLの軽量化
    • 画像の軽量化
    • Lazyloadの導入
    • Webフォントの削除

    などなど、技術的要件が絡んできます。

    ページ表示速度の比較

    参考までに、STREETISTとその他のWordPressのテンプレートで、ページ表示速度を比較してみます。

    ある有料テーマの場合

    表示速度は「28」。
    ページ表示速度は遅い方だと思います😱

    STREETISTの場合

    表示速度は「74」。
    できれば90ぐらいまでいってほしいですが、WordPressでこの数値はかなり速い方だと思います😊


    商用利用も可能

    STREETISTは、商用利用も可能になっております。
    このことは公式サイトにもちゃんと記載されています😊

    Q. クライアントの制作代行に利用できますか。
    A. クライアントの制作代行に利用いただくのは問題ございませんが、テーマキーをクライアントに教えることは禁止しております。
    テーマキーがないと自動アップデートができないので、クライアント側でも自動アップデートを有効化したい場合は新たにアカウントを作成し、テーマキーを取得してください。

    つまり、Web制作代行で使ってもいいけど、自動アップデートをしたい場合は新しくテーマキーを買ってください。
    ということです😊

    うまく使えば、一度買ったテーマを再利用して、Web制作代行の仕事を行うことも出来そうですね😀


    STREETISTのデメリット

    しいてあげるとすれば・・・

    • お金を払わないといけない
    • ブログを移行させる場合、少しリスクがある

    ぐらいでしょうか。
    これはどのWordPress有料テーマでも同じだと思います😅


    STREETISTの詳細

    運営会社
    STREETIST(ストリーティスト)
    運営会社
    株式会社RETVAL
    特徴
    非常に速いページ表示速度
    商用利用可
    価格
    14,300円(税込)
    決済方法
    クレジットカード
    対応バージョン
    WordPress:4.9以上動作確認済み
    PHP: 5.6以上動作確認済み
    ライセンス
    100%GPL
    インストールするサイトの数に制限はありません。

    STREETISTの購入方法

    以下に購入方法を詳しく解説いたします。


    Step1

    購入する場合、会員登録が必要です。
    まず、STREETISTのリンクから「ダウンロード」ボタンを押します。

    パソコン

    スマホ


    Step2

    ダウンロードボタンを押しましたら、遷移先のフォームに情報を入力します。

    パソコン

    スマホ


    Step3

    会員登録完了後、ログインができるようになります。

    パソコン

    スマホ


    Step4

    メールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。
    ログイン後、テーマの購入ができるようになります。

    パソコン

    スマホ

    「カードで支払う」のボタンを押すと、カード情報を入力する画面が開きます。
    この時点では、まだ料金は発生致しません。

    カード情報を入力して、「カードで支払う」を押すと、決済が完了しテーマのダウンロードができるようになります。

    パソコン

    スマホ


    テーマを有効化する

    ここから先は、パソコンでの操作となります。


    Step1

    まず、WordPressの管理画面にアクセスします。
    左側のメニューから、「外観」 → 「テーマ」を選択します。

    「新規追加」をクリックします。


    Step2

    「テーマをアップロード」を選択肢、「ファイルを選択」をクリックします。
    購入したZIPファイルを選択します。

    アップロードが完了しましたら、「今すぐインストール」をクリックします。


    Step3

    「有効化」をクリックしたら、テーマが有効になります😊


    インストールを失敗しないために

    いきなり運営しているブログにテーマを適用すると、ブログが表示されなくなってしまう可能性もあります。
    そのような事態を防ぐために、ステージング環境を用意しましょう😊

    ステージング環境とは?

    ステージング環境とは、かんたんにいうと、本番と同じ環境を用意した別のサーバーの事です。
    このサーバーにWordPressをインストールして、STREETISTを適用しても問題ないか確認します😊

    ステージング環境を作る

    ステージング環境を作るなら、サーバー代が安いロリポップがおすすめです。


    Step1

    まずロリポップのサイトにアクセスしていただき、「10日間無料でお試し」をクリックします。


    Step2

    ライトプランを選択し、「10日間無料でお試し」をクリックします。


    Step3

    • 初期ドメイン
    • パスワード
    • メールアドレス

    を入力して、「規約に同意して本人認証へ」をクリックします。


    Step4

    SMSの認証を行うために、電話番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックしてください。

    SMSに届いた認証コードを入力して、「認証する」をクリックしてください。


    Step5

    • 名前
    • 住所
    • 電話番号

    を入力して、「お申し込み内容確認」をクリックしてください。


    Step6

    内容を確認して、「無料お試し開始」をクリックしてください。


    Step7

    「ユーザー専用ページにログインする」をクリックしてください。

    ロリポップのサイトに飛んだら、「サイト作成ツール」 → 「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。


    Step8

    サイト情報を入力して、「入力内容を確認」をクリックしてください。

    「承認する」にチェックを入れて、「インストール」をクリックします。
    WordPressのインストールが始まります。


    Step9

    「管理者ページURL」のURLをクリックしてください。

    WordPressの管理画面へ飛びます。
    STEP8で入力した「メールアドレス」「パスワード」を入力して、ログインします。


    Step10

    WordPressにログインできましたら・・・

    • WordPressのバージョン
    • PHPのバージョン

    を、本番のブログと同じ環境にしてください。

    STREETISTのテーマを適用して、問題なければ本番のブログにインストールできます😊


    まとめ

    • WordPressの有料テーマはSTREETISTがおすすめ
    • ページ表示速度が速く、商用利用可なため
    • STREETISTを使って、Web制作代行が出来そう
    • 本番のブログにインストールするときは、慎重に
    • まずステージング環境を用意して、STREETISTをインストールできるか確認する

    以上になります。

    なおいうまでもないと思いますが、STREETISTそのものを転売することは、もちろん禁止です。
    Web制作を行う際のベースのテンプレートとして、お使いください。

    ではでは、またね〜😊

    • 【お金になる】WordPress有料テーマ「STREETIST」

    広告