検索結果0件」

    あなたのブログが読まれない「たった一つ」の理由【答え:内容がむずかしすぎるからです】

    2020/05/03
    あなたのブログが読まれない「たった一つ」の理由【答え:内容がむずかしすぎるからです】

    こんにちは、シンヤです!

    今回は「あなたのブログが読まれない「たった一つ」の理由」というテーマでお話ししていきます。


    答えは、「内容がむずかしすぎる」から

    いきなり答えを言いますが、「内容がむずかしすぎるから」です。

    理由を深掘りして説明していきたいと思います。


    経験者はむずかしいことを教えたがる

    経験者というのは、「むずかしいこと」を教えたがります。

    かんたんなことより、むずかしいことの方が、価値があると思っているのかもしれません。

    ですが、ものごとには「段階」があるものです。

    いきなり「経験者向け」のことを伝えても、伝わりません。

    例えばデザイナーの僕が、

    • UXとは?
    • Material Designとは?
    • iOS Human Interface Guidelineとは?
    • アクセシビリティとは?

    というような、経験者しか伝わらないことを記事で書いたとして、未経験者にはぜったいに伝わりません。


    小学生にいきなり「数学」は教えない

    小学校1年生の時に、いきなり「数学」は教えられません。

    だいたい、「1 + 1 = 2」から教えられたと思います。

    中学生になると、「簡単すぎ!」って思っていた問題も、小学生のときは難しかったものです。

    ブログも同じで、いきなり経験者向けの内容を伝えても、絶対に伝わりません。


    読ませる気がないブログは、「存在価値なし」

    はっきり断言してしまいますが、むずかしいことを書きすぎて、「読ませる気が全くない」ブログは、存在価値がありません。

    むしろ内容がむずかしすぎると、ブログを見た未経験者がとまどってしまうので、未経験者の参入ハードルをあげてしまう可能性すらあります。


    「簡単」と書くか、「かんたん」と書くか

    「漢字を使いすぎる」だけでも、ブログがものすごく読みづらくなってしまいます。

    「簡単」と書くか、「かんたん」と書くか。この違いだけで、ブログは格段に読みやすくなります。


    でも、そういうブログって多いよね?

    特に「書籍レビュー」とか、「企業ブログ」とか、「テックブログ」とかがそうですね。

    むずかしいことを書いていれば、意味があるとか考えているのでしょうか?

    全く思いやりがないブログですね。

    未経験者に読ませる気がないなら、専門家が集まるQiitaとかに投稿してください。


    人に伝わらないなら「文章」じゃない

    文章とは、

    人に何かを伝えるための道具

    です。

    ということは、つまり、

    人に伝わらなければ、文章ではない

    です。

    そういうのは、文章ではなく「駄文」といいます。


    むずかしいことを伝えるコツは、「内容を深掘りする」こと

    例えば僕が、「Material Design」を伝えるブログを書いたとしましょう。

    その際、「Material Designとは何か?」なんて、ぜったいに書きません。

    理由は、

    そもそも初心者は、「Material Design」が何かを知らないから

    です。

    「Material Design」とは、「Googleが作った、デザインのガイドライン」です。

    これをそのまま伝えたとしても、たぶん初心者の方々は、

    なんでGoogleがガイドラインを作るの?

    と思うと思います。

    ガイドラインを作る理由は、「紙・Web・アプリで、統一感のあるデザインを作るため」です。

    では、さらに初心者の方々は、どう思うでしょうか?たぶん、

    なんで統一感のあるデザインが重要なの?

    と思うと思います。なら題材は、

    作品を作るときは、「統一感を出す」のが大事【理由:覚えてもらいやすいからです】

    という風にします。

    そして記事の中に、「Googleが統一感のあるデザインを作りやすいように、ガイドラインを作ってるよ!」

    というノリで、Material Designを紹介すると思います。


    でも、自分も気をつけないとね

    僕も油断していると、ついついむずかしい事を書きたくなってしまいます。

    漢字も、「ここは使ったほうが読みやすい」か、「ここ使わない方が読みやすい」か、原稿を見なおしながら考えて、チェックしています。

    油断していると、僕も「駄文」を書いてしまいそうなので、これからも気をつけていきます💦

    • あなたのブログが読まれない「たった一つ」の理由【答え:内容がむずかしすぎるからです】

    広告