検索結果0件」

    これからは動画の時代だと言われているけど、それでも私がブログを続ける理由3つ【稼げるようになる為です】

    これからは動画の時代だと言われているけど、それでも私がブログを続ける理由3つ【稼げるようになる為です】

    こんにちは、シンヤです!

    今回は「これからは動画の時代だと言われているけど、それでも私がブログを続ける理由3つ」というテーマでお話ししていきます。


    具体的な理由3つ

    具体的には、以下の3つです。

    1. 稼ぐためには「文章力」が必要だから
    2. 動画を作るにも「台本が必要」だから
    3. デザイナーとして「ブログを伸ばした」は実績になるから

    それぞれ理由を、具体的に深掘りしてお話ししていこうと思います。


    【その1】稼ぐためには「文章力」が必要だから

    意思決定をしたり人に指示を出したりする人は、文章を書くことが多いです。

    IT業界で文章を書かない仕事をしている人は、「人から言われたことをこなしている作業者」だけです。

    そして文章の書き方は、自分で訓練して書き続けていかないと、身に付けることができません。

    稼ぐためには文章力は必須!

    どの仕事にも共通していることだと思うので、覚えておきましょう。


    【その2】動画を作るにも「台本が必要」だから

    最初は私も、YouTuberになろうと思っていました。

    ですが、いかんせん難しくてダメでした。

    理由はシンプルで、

    台本を作っていないから

    でした。

    そして、いざ台本を作ろうとしても、

    文章を書いた経験がないから、台本が作れなかった

    です。

    「台本作り」は「なぜ視聴者が自分の動画を見ているのか」を決める肝になる部分なので、こればかりは自分で作らないといけません。

    ですが、「文章を書いた経験がない」から、台本が作れなかったのです。

    先ほどの「稼ぐためには文章力が必要だから」にも通じる話ですね。

    文章を書いたことがない私が、いきなりYouTuberになるのはハードルが高いと思ったので、「まずはブログから始めてみよう」と思いました。


    【その3】デザイナーとして「ブログを伸ばした」は実績になるから

    ブログというのは、実に様々な経験が積めます。

    • 文章力
    • デザイン(情報設計)力
    • プログラミングスキル
    • マーケティングスキル

    そして、個人でブログを運営して更新し続けているデザイナーは、非常に少ないです。

    上記4つのスキルを詰めるだけでも、ブログを始める十分な理由になります。

    なぜこれほどのスキルを磨かれるのかというと、

    自分で作る情報発信をするためのメディアだから

    です。

    メディアを自分で好きに作れるなら、得られるスキルの幅も広くなります。


    まとめ

    まとめますと、

    どんな仕事をしても、「ブログを書いた」という経験は役に立つから

    です。

    YouTubeの波に乗って、今から動画を作ることを始めようとしている方も多いと思います。

    もちろん、人それぞれだし否定できるものではないので、今から動画を始めるのも、良いと思います。

    ですが動画を作る場合も、台本を作るために文章を書くことになるので、まずはブログから始めてみるのも、いいと思います。

    • これからは動画の時代だと言われているけど、それでも私がブログを続ける理由3つ【稼げるようになる為です】

    広告