検索結果0件」

    ブログを作るコツは、「成功しているブログの真似をする × 自分独自の付加価値を付け加える」【僕はマナブログをパクりました】

    ブログを作るコツは、「成功しているブログの真似をする × 自分独自の付加価値を付け加える」【僕はマナブログをパクりました】

    こんにちは、シンヤです!

    今回は、ブログを作るコツは、「成功しているブログの真似をする × 自分独自の付加価値を付け加える」というテーマで、お話しいたします。


    新しいことを始めるコツは「巨人の肩の上に立つ」

    「巨人の肩の上に立つ」とは、

    過去の人たちの経験をもとに、自分の成果を蓄積していく

    ことを、たとえた西洋のことわざです。
    要は、

    成功している人の真似をしろ

    ということですね😄


    IT系のブログなら、「マナブログ」が一番有名

    だと思ったので、僕はマナブログの真似をしました。
    マナブさんも、ブログのパクり方の動画を上げていますしね。
    遠慮なくパクらせていただきました😅

    具体的に、どういうところを真似したのか、解説いたします。

    タイトル

    マナブさんのブログ、「マナブログ」のタイトルって、

    本名(学) × 勉強(学) × ブログ

    の3つを掛け合わせた、造語だと思います。
    つまり、マナブさんのブログの名前は、

    • 学:本名
    • 勉強:発信したいこと
    • ブログ

    の3つの掛け合わせでできています。
    僕もいろいろ考えて、

    • シンヤ:本名
    • IT:発信したいこと
    • ブログ

    の3つを掛け合わせのタイトルにしようと、考えました。
    なのでブログの名前を、

    シンヤのITブログ

    にしました。
    変に名前に凝ったり、横文字で覚えにくい名前にするより、シンプルな名前の方が覚えてもらいやすいだろうと思って😄

    ブログ一覧リスト

    こちらが、マナブログの一覧リスト

    こちらが、僕のサイトのブログ一覧リスト

    • 写真
    • タイトル
    • 説明文
    • タグ
    • 日付

    この5つの構成を真似しました。
    また、タイトルと説明文は、そのまま記事の

    • meta:title
    • meta:description

    にしたところも、真似しました。
    違うところは、文章の流れを意識して、タイトルを太字にかつ大きくし、タイトル下に説明文を配置しました。

    記事の書き方

    記事の内容は真似していませんが、記事の書き方は、マナブログを意識しています。
    特に、マナブさんが毎日更新を始めた、2017年あたりの記事を、参考にしています。

    こちらの記事とかですね。
    チェンマイのコワーキングスペースはCAMPがおすすめ【場所と裏技】

    僕はまだブログを始めたばかりなので、収益化に特化した後半の記事じゃなくて、毎日更新を始めた前半の記事を、参考にしています。

    記事の装飾

    強調したい文字

    超強調したい文字

    さらに超強調したい文字

    みたいに、強調したい文字の装飾を、マナブログを意識して真似しました。

    さらに、記事はMarkdownで書いているので、なるべくMarkdownの書き方で装飾ができるように、設計しました。


    真似するだけじゃダメ

    これはマナブさんも言っていますが、真似するだけじゃなくて、

    自分独自の価値

    も、盛り込んでいかないといけません。
    そこで僕は、自分のブログの独自要素として、

    • スマホに最適化させたデザイン
    • WebアプリによるストレスがないUX

    を盛り込むことにしました。
    以下に詳しく解説いたします。

    スマホに最適化させたデザイン

    特にWordPressのテンプレートの場合、作っている人がPCを使っているから、PCに最適化させたデザインが多いです。
    ですが、ユーザーはほとんどが、「スマホ使ってネットを見ている」んですよね。

    割合でいうと、

    • スマホ:8割
    • PC:1.5割
    • タブレット:0.5割

    ぐらいです。
    スマホに最適化させるなら、

    • サイドバー
    • ヘッダーのメニュー

    とかはいらないので、消しました。
    また、俗にいう「ハンバーガーメニュー」は、

    • メニューを開くまで、どんなメニューがあるか分からない
    • 遷移するために2タップしないといけない

    ので、これも不採用としました。

    スマホのアプリによくある、下タブのメニューも、記事が読みにくくなるのでなし。

    ブログなら特に機能を盛り込むこともないので、いらない機能は徹底的に排除して、「シンプル」なデザインにしました。

    WebアプリによるストレスがないUX

    UXとは、

    サイトやアプリを見ている人が、どれだけ「使いやすい」と思ってくれるか

    を表した言葉です。

    Webアプリの場合、JavaScriptがいい感じにページを切り替えてくれるので、高速にページ移動することができます。
    専門的にいうと、

    非同期通信

    といいます(興味ある人は調べてね😀)
    なのでこのブログ、操作性結構いいと思います😆


    まとめ

    まとめますと、

    ブログを作るコツは、うまくいっている人の真似をすることが大事だよ

    でも、自分だけの「オリジナル要素」も入れてね

    ということですね😀

    余談ですが、実はYouTubeもWebアプリでできていて、スマホアプリを消すとWeb版のYouTubeが見れます。
    でも、実は「動画や写真を使ったSNSって、Webアプリと相性が悪い」ので、スマホアプリ版とクオリティが全然違うんですよねぇ・・・

    この辺の雑学というか、IT系の知識も、またブログにして発信していこうと思います!

    僕は早速最新のマナブさんの動画を見て、勉強しようと思います。

    ではでは、またねー😆

    • ブログを作るコツは、「成功しているブログの真似をする × 自分独自の付加価値を付け加える」【僕はマナブログをパクりました】

    広告