検索結果0件」

    【要注意】意味ないことに時間を使ってはダメ。ブログ初心者が陥りがちな、こだわっても意味ない間違っている行動7選

    【要注意】意味ないことに時間を使ってはダメ。ブログ初心者が陥りがちな、こだわっても意味ない間違っている行動7選

    こんにちは、シンヤです!

    今回は「意味ないことに時間を使ってはダメ。ブログ初心者が陥りがちな、こだわっても意味ない間違っている行動7選」というテーマでお話ししていきます。


    内容は、ヒトデさんの動画とほとんど同じ

    この記事を書こうと思った理由が、「ヒトデさん」の動画を見て、僕も同じようなことを思ったからです。

    ただ、僕と少し違う点や、自分自身の経験も合わせた内容を追加した、7つをご紹介いたします。


    こだわっても意味ない間違っている行動7選

    具体的には、以下の7つです。

    1. 複数サイトを作る
    2. デザインにこだわりすぎ
    3. 機能をどんどん入れる
    4. プラグインをどんどん入れる
    5. サイトスピードにこだわりすぎ
    6. ヒートマップを入れる
    7. 雑記ブログを作る

    それぞれ理由を、具体的に深掘りしてお話ししていこうと思います。


    【その1】複数サイトを作る

    一番多い間違いがこれです。「複数サイトを作る」です。

    なぜ間違いかというと、

    KPIを決めてPDCAを回していくのが大変だから

    です。

    KPIってなに?PDCAってなに?という方は、以前書いたこちらのブログ、

    やる必要がある仕事とやる必要がない仕事を、見分ける一番簡単な方法【答え:仮説を立てて、KPIを決めること】

    をご覧ください。

    ブログを伸ばしていくには、

    1. KPIを決める
    2. PDCAを回す

    この2つが重要になります。

    一つのブログでこのサイクルを回すのも大変なのに、複数ブログを作って同時に伸ばしていくのは、非常に大変です。

    手が回らないので、どちらかのブログをほぼ100%の確率で閉鎖することになると思います。


    【その2】デザインにこだわりすぎ

    デザイナーである私が言ってしまいますが、ブログが伸びないうちにデザインにこだわるのは、無駄です。

    ブログで大事なのは、

    1. 記事の質
    2. SEO対策
    3. どうやってコンバージョン(目的達成)させるか

    の3つなので、この3つをまず担保するのが、一番大事です。

    デザインにこだわるなら、上記3つを底上げするような場合のみ、こだわりましょう。

    ちなみにデザインは、なぜか8の倍数にするといい感じになるという法則があるので、箱の大きさやスペースは、8の倍数にするだけでいい感じになります。


    【その3】機能をどんどん入れる

    ブログには実に様々な機能を入れることができます。例を挙げると、

    • いいね機能
    • コメント
    • SNSシェア機能

    他にも様々な機能がありますが、機能を入れるなら、

    コンバージョン(目的達成)に貢献できそうか

    で選びましょう。

    人は選択肢が多くなればなるほど、迷ってしまいます。

    つまり、「目的達成」に関係ない機能ばかり追加すると、機能が多すぎて一番大事な「目的達成」まで到達する確率が減ってしまいます。

    それでは本末転倒なので、目的達成に必要がない機能は、入れないようにするのが良いと思います。


    【その4】プラグインをどんどん入れる

    このブログは諸事情により、WordPressを使っていませんが、大体のブログがWordPressで運用されています。

    そしてWordPressには、便利なプラグインを追加できる機能があります。

    ですが、プラグインを追加するデメリットとして、

    • WordPressのバージョンを上げると動かなくなることがある
    • データベースとの接続エラーが出て、サイトが表示されなくなることがある

    というものがあります。

    つまりプラグインを追加すればするほど、

    バージョンを上げることができずに、セキュリティ対策ができなくなる

    サイトと相性が悪くて、サイトが表示されなくなる

    という危険性もはらんでいます。

    リスク回避のために、プラグインは、

    • 必要なものだけ入れる
    • 更新頻度が高いものを入れる
    • ダウンロード数が多いものを入れる

    にして、信用ができるプラグインのみ、自分で厳選して選んでいれましょう。


    【その5】サイトスピードにこだわりすぎ

    私は自分自身がサイトを軽くする技術を知っているので、最初からサイトスピードにこだわって作りました。

    ですが、ブログ初心者で技術知識がない方は、サイトを軽くする方法をほとんど知りません。

    そのため、ブログにとって一番大事なことである、

    1. 記事の質
    2. SEO対策
    3. どうやってコンバージョン(目的達成)させるか

    がおろそかになってしまいます。

    サイトスピードを上げることは、間接的に上記3つに全て貢献します。

    ですが、いきなり最初からこだわるのは難易度が高く、上記3つの対策がおろそかになってしまいます。

    そのため、サイトスピード改善は、ブログが伸びてきたらプロに依頼するのがいいと思います。

    WordPressを使っている方は、最初から表示速度が軽い設計になっている、THE THOR(ザ・トール)を買ってみるのも、いいかと思います。


    【その6】ヒートマップツールを入れる

    はっきり言ってしまいますが、ヒートマップツールは総じて全て「意味がない」ので、入れる必要はありません。

    理由は、

    1. 定性的なデータしか取れない
    2. 定量的にデータが取れて、ヒートマップの代わりになる機能がある

    からです。

    ヒートマップツールは、どこまでいっても定性的なデータしか見れません。

    ブログで大切なことは、

    1. 記事の質
    2. SEO対策
    3. どうやってコンバージョン(目的達成)させるか

    の上記3つです。

    ヒートマップはこのうち、「3. どうやってコンバージョン(目的達成)させるか」を測る目的でいれます。

    ですが、「どこをどれぐらい見られている」という内容を知って、それをどう次の改善に繋げるのでしょうか?

    目的達成率を改善するなら、

    • ボタンクリック数
    • 商品購入数

    だけ見ればわかります。

    「どこをどれぐらい見られている」というデータは、直接目的達成率を上げることには繋がりません。

    そのため、私はヒートマップツールは、「入れるだけ無駄」だと思っています。


    【その7】雑記ブログを作る

    ブログの読者は、一体何を期待しているのでしょうか?色々あると思いますが、例を挙げると、

    専門的な知識が欲しい

    だと思います。

    雑記ブログは文字通り「雑記」なので、専門的な知識は得られません。

    ブログを書いている人が、個人的に書き記している日記です。

    有名人でもない限り、個人的に書き記したブログを読みたいと思うのでしょうか?

    ブログを伸ばして影響力が出てきた後なら、雑記ブログを作ってもいいと思います。

    ですが、ブログ初心者は影響力がないので、雑記ブログを作っても、個人的な日記帳になってしまい、誰にも読まれません。

    そのため、最初から雑記ブログを作るのは、お勧めいたしません。

    • 【要注意】意味ないことに時間を使ってはダメ。ブログ初心者が陥りがちな、こだわっても意味ない間違っている行動7選

    広告