教育

教育の記事が10件ございます。

シンヤのITブログでは、教育の情報だけでなく、「ちょっと役に立つITのお便り」をテーマに、主に初学者の方々に為になるIT系の情報をお届けいたします。その他面白いサービスのご紹介や、私が日々勉強している内容の情報発信なども行っていきます。

検索結果0件」
    【Dラボ】相手が何を言っているかより、「何を隠しているか」で商品を見定める【カードスタッキング】

    【Dラボ】相手が何を言っているかより、「何を隠しているか」で商品を見定める【カードスタッキング】

    マーケティングにも使われる手法ですが、「カードスタッキング」というテクニックがあります。これは、相手にとって都合が悪い事を隠して、メリットだけ強調して商品を売り込む手法のことです。カラクリを理解すれば、相手が何を隠しているかを見抜くのも、自社の商品を売り込むのにも使えます。

    【月単価90万+αのエンジニアへの道】Gatsby.jsを使って、簡単にイケてるブログを作る

    【月単価90万+αのエンジニアへの道】Gatsby.jsを使って、簡単にイケてるブログを作る

    今回は以前解説いたしましたReact.jsを使ったフレームワーク「Gatsby.js」について、ご説明いたします。Gatsby.jsは、予め必要な機能がインストールされているのに加えて、ルーティングも自動的に行ってくれます。ブログ作りには便利ですが、柔軟性が高い使い方ができないので、Webサービス作りには向いていません。

    【月単価85万+αのエンジニアへの道】Nuxt.jsを使って、簡単にプロジェクトを作る

    【月単価85万+αのエンジニアへの道】Nuxt.jsを使って、簡単にプロジェクトを作る

    今回は以前解説いたしましたVue.jsを使ったフレームワーク「Nuxt.js」について、ご説明いたします。Nuxt.jsは、予め必要な機能がインストールされているのに加えて、ルーティングも自動的に行ってくれます。反面ルール外の事をするなど、柔軟性が高い使い方はできなくなっています。

    【Dラボ】科学的に根拠のある、社員のモチベーションを上げるコツ3選【福利厚生は意味ないです】

    【Dラボ】科学的に根拠のある、社員のモチベーションを上げるコツ3選【福利厚生は意味ないです】

    社員のモチベーションを上げる為に、福利厚生を手厚くしている会社さんが多いと感じます。ですが、科学的にモチベーションを上げるには、福利厚生ではなく、ある3つの事を意識しないといけません。今回は、科学的に証明されているモチベーションのあげ方を3つご紹介いたします。

    2020/07/16
    【月単価90万エンジニアへの道】create-react-appを使って、簡単にReactのプロジェクトを作る

    【月単価90万エンジニアへの道】create-react-appを使って、簡単にReactのプロジェクトを作る

    今回は人気のJavaScriptフレームワークである「React」を使って、かんたんにプロジェクトを作る方法について、ご説明したいと思います。Reactは、学習コストは高いですが、処理速度の高さと拡張性の高さにより、人気の高いJavaScriptフレームワークです。

    【コスパ最高】現役デザイナーが「DesignHacks」「FrontHacks」をレビューしてみました【勉強法も教えます】

    【コスパ最高】現役デザイナーが「DesignHacks」「FrontHacks」をレビューしてみました【勉強法も教えます】

    DesignHacksとは、デザイナー初心者向けの方に設定されている動画教材で、FrontHacksとは、フロントエンドエンジニア向けに設定されている動画教材です。「デザイナー」「エンジニア」とも、両方のスキルを学んで損はないので、今回はこちら2つの教材を深掘りしてお話ししていこうと思います。

    テックキャンプの「本質的な価値」がわかっていない人が多いので、解説いたします【答え:課題解決できるクリエイターになる】

    テックキャンプの「本質的な価値」がわかっていない人が多いので、解説いたします【答え:課題解決できるクリエイターになる】

    YouTuberとして有名な「マコなり社長」さんが運営されている、「テックキャンプ」というスクールがあります。ネット上を見ると結構荒れている意見があるのですが、どれもこれも「本質を理解していない」ので、詳しく解説していきたいと、思います。

    【主要2スクール比較】デザイナー向けのスクール2社をじっくり比較検討してみました!

    【主要2スクール比較】デザイナー向けのスクール2社をじっくり比較検討してみました!

    今は本当に「いい時代」になりました。お金を払わなくても、デザイナーとしての知識を得られる時代になりました。ですがそれでも、「スクールに通うメリット」はあるように思いますので、今回は「なぜネットがある時代に、スクールに通う必要があるのか」に焦点を当てて、解説いたします。

    広告