検索結果0件」

    【発見】マナブさんが広めた「#今日の積み上げ」Tweetは無意味

    2020/11/24
    【発見】マナブさんが広めた「#今日の積み上げ」Tweetは無意味

    こんにちは、シンヤです!
    先日、以下のツイートをしました。

    マナブさんが広めた #今日の積み上げ Tweetって正直無意味ですよね
    ほぼ「思考停止」に成り下がってる
    戦略性ないし、成果物ないし、ほぼ作業報告だし・・・botとそれほど変わらない
    このツイートだけじゃないけど「思考停止」で作業に打ち込むのはマジで辞めた方がいい

    正直「#今日の積み上げ」Tweet多すぎです。
    ほとんど「思考停止で」Tweetしてるだけなので、注意喚起としてブログを書きました。


    「#今日の積み上げ」Tweetが無意味な理由7つ

    主に以下の通りです。

    1. 「戦略性」がないから
    2. 「成果物の報告」ではないから
    3. 「ただの作業報告」だから
    4. スキルが上がるわけではないから
    5. ありふれたTweetだから
    6. フォロワーが増えるわけではないから

    1. 「戦略性」がないから

    「#今日の積み上げ」Tweetだけではないですが、なぜTwitterで発信しているか考えていますか?
    そもそも「ペルソナ(仮に設定したお客様)」に向けて発信してないなら、Tweetは基本無駄です。

    そもそも「ペルソナ」を設定していないなら、論外です。
    メディアを伸ばすための努力が足りません。

    Twitterだけではなく、メディアを伸ばすためには必ず「リサーチ(調査)」をします。
    「リサーチなくして成功なし」です。

    リサーチをするなら、必ず「ペルソナ」は設定します。
    ペルソナを設定してないということは「メディアを伸ばす気はない」のと同義です。

    言うなればそれは「何も考えていない」と同義です。
    「#今日の積み上げ」Tweetはまさしく、ほぼ全てが「ペルソナに向けて発信していない」思考停止の無意味なTweetです。


    2. 「成果物の報告」ではないから

    積み上げって「目に見える形で」何かを残さないと意味ないんですよね。

    いうなれば「積み木」と似ています。
    積み上げって文字通り「成果を積み上げること」なんですよ。

    にもかかわらず「ただ本を読んだだけ」とか「ただ動画を見ただけ」というTweetばかり。
    目に見える形で成果物が残されてないので、積み上げにならないんですよね。

    言うなれば「アウトプットをするための準備」をしただけ。
    積み上げ作業とは「アウトプット」のことです。

    独断と偏見ですが、積み上げ作業とは以下のようなものだと考えています。

    ブログ

    • 記事を執筆
    • 数値を分析して記事を改善する

    プログラミング

    • サービスを作る
    • Githubにソースコードをアップする
    • 学習中の教材を進める

    デザイン

    • LPやバナーやサムネイルを作成
    • デザインをコーディングしてみる

    YouTube

    • 台本を作成
    • YouTubeに動画をアップする

    3. 「ただの作業報告」だから

    本当に多いですね、作業報告。
    「戦略性」「成果物」もないから「ただの作業報告」になるのです。

    「本を読む」とか「ランニング」とか、しまいには「瞑想」を入れている人もいますね。
    上記は「積み上げ」ではないですね。

    厳しい言い方をしますが、誰もあなたの作業報告なんて、興味がありません。
    もっと言うと「あなた自体に」読者は興味がありません。

    それはブログを書いてる僕個人にも言えます。
    読者は僕の作業や人間性なんて、興味がないのです。

    では何に興味があるのかというと、読者は「情報」に興味があります。
    もっと言うと「情報を得られたその先にある、自分の輝かしい未来」に興味があります。

    どんな人でも「未来の自分自身を、もっとより良くしたい」と思っています。
    その手段の一つとして情報を求めるのです。

    ただの作業報告を情報と分解した場合、読者に何をもたらすのでしょうか?
    ひたすら「虚無感」しかもたらしません。

    読者に求められてもいない、ただの作業報告のTweetは無意味です。
    無意味に「#今日の積み上げ」Tweetをしている人は、情報発信者として向いていないとすら言えます。


    4. スキルが上がるわけではないから

    言いたいことは上記3つが大半なので、ここから先はおまけ程度です。

    読者が求めていない、無意味な「#今日の積み上げ」Tweetは、何のスキルアップにも貢献しません。
    戦略性があって狙い通りの結果が得られれば、SNSマーケターとしてのスキルは上がります。

    ですがほぼ大半の人は、何も考えずTweetしているだけなので、スキルアップも実績の積み上げも難しいでしょう。

    スキルアップも実績の積み上げもしたいなら、しっかりと「戦略」を練り、生産した「成果物」をTweetするようにしましょう😀


    5. ありふれたTweetだから

    これ自体がもうすでにありふれたTweetなので、目新しさを感じません。
    いいねが大量につくわけでもないし、戦略もないので、Tweetする意味を感じません。


    6. フォロワーが増えるわけではないから

    実態は積み上げではない「ほぼ無意味の」Tweetばかりなので、当然フォロワーも増えません。
    Twitterをやる上で何の数字を大切にするかは人それぞれですが、フォロワーはほぼ全員増えて欲しいと思います。

    ということは、フォロワーがろくに増えない「#今日の積み上げ」Tweetは「フォロワー獲得」という意味でも無意味だと僕は思います。


    最後に

    僕が「#今日の積み上げ」Tweetが無意味な理由を復唱します。

    1. 「戦略性」がないから
    2. 「成果物の報告」ではないから
    3. 「ただの作業報告」だから
    4. スキルが上がるわけではないから
    5. ありふれたTweetだから
    6. フォロワーが増えるわけではないから

    Twitterをやるなら、最低限の戦略と、成果物の報告は必須であると僕は考えます。
    それができないなら、ただの「思考停止」です。

    ではでは、またね〜🤗

    • 【発見】マナブさんが広めた「#今日の積み上げ」Tweetは無意味