検索結果0件」

    【基本無料】GatsbyJSで月間約5万PVの技術ブログを作った話

    【基本無料】GatsbyJSで月間約5万PVの技術ブログを作った話

    こんにちは、シンヤです!
    今回は「【基本無料】GatsbyJSで月間約5万PVの技術ブログを作った話」というテーマでお話をいたします。


    ブログのPV数

    現時点(2020/11/16)での、このブログのPV数はこちらになります。

    ブログで使われている技術

    ライブラリ フレームワーク
    Reactのフレームワークである「GatsbyJS」を使いブログを作りました。

    なぜGatsbyJSでブログを作ろうと思ったか

    主に以下の理由になります。

    • ユーザー体験が高いブログを作りたかった
    • SPAでどこまで出来るか試してみたかった
    • 昔はGatsbyJSしかSPAでブログが作れなかった
    • SPAはSEOに弱いという風潮を覆したかった
    • ブログは無料で運用したかった
    • エンジニアとしてもスカウトが来れる状態を作りたかった

    これだけで終わってしまうと寂しいので、もう少し深掘りします。


    ユーザー体験が高いブログを作りたかった

    SPA以前の同期通信の技術では、どうしてもページ遷移が発生してストレスが溜まります。
    僕はデザイナーでもあるので、UXが高いブログを作ることに非常に強く拘りました。


    SPAでどこまで出来るか試してみたかった

    これは、ちょっと技術探究に近いですね。

    WordPressのノウハウはネットに溢れています。
    ならモダンなSPAでどこまで出来るか試した方が、面白いし知見も溜まると思いました。

    さらに溜めた知見を、このようにブログで記事にしてシェアできますからね。
    ネットにSPAの知見も溜まって、一石二鳥です😊


    昔はGatsbyJSしかSPAでブログが作れなかった

    実はこのブログを作る前に、僕自身はポートフォリオサイトをGatsbyJSで作っています。
    約2年ぐらい前です。

    当時はGatsbyJSぐらいかSPAでブログが作れるフレームワークはありませんでした。
    ので最初は仕方なく、Reactを学びつつGatsbyJSでブログを作り始めました。

    今ではVuePress等のVueを使ったブログ用のフレームワークもあります。
    当時からあったのですが、まだテスト版なので使いたくなかった😅


    SPAはSEOに弱いという風潮を覆したかった

    今でもたまに聞くのですが、SPAはSEOに弱いという風潮があります。
    フレームワーク付きならSSRが普通なので、それはありえません。

    ですが、自分で結果を出さないと誰も話を聞いてくれません。
    なので自分でブログを運用して、SPAでのSEO効果を検証してみたくなったのです。


    ブログは無料で運用したかった

    WordPressはデータベースを使うためにサーバーを契約しないと使えないので、どうしても毎月の運用コストがかかります。

    GatsbyJSの様なフレームワークを使えば、データベースを使わなくて済むので毎月の運用コストはかかりません。
    この点もSPAの利点の一つですね😀


    エンジニアとしてもスカウトが来れる状態を作りたかった

    僕はデザイナー出身で、今はとあるITベンチャーでPdMをしていますが、元々職業にこだわりはありません。

    人材価値の変動が激しく、職業の健康寿命が短いIT業界で、一つの職業で一生を終えるのは「無謀」です。
    技術が好きなのでテクノロジー業界で働いているのです。

    つまり、元々「特定の職業に就くことに拘りはない性格」なんですよね。

    であれば、どうせ自分の時間を使いブログを運用するなら、エンジニアとしてもスカウトが来るものを作りたかったのです。
    SPAでブログ運営していると、たまにエンジニアのスカウトが来ます😊


    最後に

    以上が、僕がGatsbyJSでブログを作ろうと思ったきっかけです。
    一番大きな理由は、やはり「ユーザー体験が高いブログを作りたかった」からですね。

    ブログを始めて8ヶ月ぐらいですが、PVも順調に伸びてるし、問題なく運用できますね。
    ではでは、またね〜😊

    • 【基本無料】GatsbyJSで月間約5万PVの技術ブログを作った話