検索結果0件」

    【転職】デザイナーやエンジニアのような「技術職」になるなら、東京に来た方がいい

    2020/06/28
    【転職】デザイナーやエンジニアのような「技術職」になるなら、東京に来た方がいい

    こんにちは、シンヤです!

    今回は、【転職】デザイナーやエンジニアのような「技術職」になるなら、東京に来た方がいいというテーマで、お話しいたします。


    出会える人の数が全然違うから

    結論から言うと、技術職を目指すなら東京に来た方がいい理由は、上記になります。
    東京の方が、面白い人に出会えます😊
    理由はシンプルに、

    • 東京の方が面白いクリエイティブがたくさんある
    • 人がたくさんいるので、手に入る情報の質が高い
    • 作れる人脈の質が全然違う

    からです。
    それぞれ深掘りして、解説いたします😆


    東京の方が面白いクリエイティブがたくさんある

    これが関係してくるのは、主にデザイナーとかですかね😊

    東京の方が制作会社やクリエイティブに力を入れている事業会社が多いので、単純に面白いクリエイティブがたくさんあります。
    また、クオリティーも東京の方が、断然高いです。
    単純に東京のクリエイティブの方が、

    質 × 量

    という感じの掛け算で、面白いクリエイティブに出会える確率が高くなります😊

    とりあえず地方に住んでいる方で、レベルが高いデザイナーになりたいなら、絶対に東京に来た方がいいです。
    というより、東京に来るしかありません。
    僕も地方で働いていたことがありますが、全然やっている仕事のレベルが違います😅


    人がたくさんいるので、手に入る情報の質が高い

    • 講演会
    • セミナー
    • 勉強会
    • オンライン会社説明会

    などなど、東京は毎日のように人が集まる・触れ合えるイベントが開催されています。
    人との出会いは、そのまま自分の仕事のレベル・人格形成に影響します。
    なぜなら、人は人との出会いでのみ成長できるからです😊

    地方で仕事をしていると、単純に人が少ないので、面白い人に出会える確率が東京に比べて、桁違いに減ります。
    あえていいますが、地方だと面白い人に出会える確率は、ほぼ0%かもしれません。
    なんとなく、「保守的な人」が多い気がします😔

    東京だと、

    • イケてる急成長ベンチャー
    • 意識が高い大学生
    • 好きな仕事で生きている大人
    • 毎日学びたい社会人

    が結構いるので、自分自身の刺激にもなってレベルを高めていくことができます😊


    作れる人脈の質が全然違う

    東京の方がレベルの高い人が多く集まるので、必然と作れる人脈の質が、全然違います。
    「雲泥の差」と言えると思います😅

    これは個人的な体験ですが、僕はいくつかの地方で働いたことがあるのですが、面白い大人は一人もいませんでした。
    東京で働き始めた未だから思うのですが、みんな保守的で妙にプライドが高い人が多かった気がします😔


    とにかく早く上京した方がいい

    地方がいいという方もいますが、僕はそれは断固違うと断言します。
    確かに東京を経験した後、地方に行って一旗あげるのはいいと思います。
    実際、そういう方々もたくさんいます。
    個人的に、東京から福岡へ行く人が多い気がします😊

    ですが、手に入る技術レベル・人脈の質が地方とは比べ物にならないくらい違うので、一度は上京すべきだと、僕は断言します😊
    自分は地方から東京に来て、今までの自分は「井の中の蛙大海を知らず」だと痛感しました😅

    とりあえず僕はしばらくの間は、東京に住もうと決めています。
    僕の地元の「静岡」からも、すぐそばですからね😊

    ちなみに僕は「はじめしゃちょー」さんが今住んでいる「静岡市」出身なのですが、
    静岡市から東京へは、ヘリコプターで「1時間28分」だそうです。
    結構近いですね❗️

    ではでは、またね〜🤗

    • 【転職】デザイナーやエンジニアのような「技術職」になるなら、東京に来た方がいい

    広告