検索結果0件」

    【記事100本達成】ブログネタをどうやって考えているか答えます

    2020/09/01
    【記事100本達成】ブログネタをどうやって考えているか答えます

    こんにちは、シンヤです!

    今回は、【記事100本達成】ブログネタをどうやって考えているか答えますというテーマで、お話しいたします。


    そもそも考えていません

    すいません、いきなりタイトル否定から入ってしまいます😅
    ブログ記事を半年でかれこれ100本ぐらい書いてますが、ネタを考えたことは一度もありません。

    多分普段から以下の方法を実践して、記事のネタを溜めておいているんだと思います。

    僕は普段からブログ記事を書く前に、以下の生活を習慣化しています。
    おそらくこの習慣おかげで、記事のネタが尽きないのだろうと思います😊

    1. 散歩中にアイデアを出す
    2. アイデアを考えてJIRAに書き留める
    3. ラッコキーワードを使いタイトルを作り込む

    主に上記の流れで、記事のネタを考えて、内容を揉んでいます。
    詳しく解説いたします。


    1. 散歩中にアイデアを出す

    メンタリストのDaiGoさん曰く、散歩中はアイデアが浮かびやすくなるそうです。

    ですが、ただ散歩しただけでは意味がありません。
    以下を意識して散歩をするといいそうです。

    • 目的地を決めてはいけない
    • できれば森の中を散歩する

    です。
    軽く解説いたします。

    目的地を決めてはいけない

    目的地を決めずにぶらぶらと歩くのが、アイデアを出す理想の散歩なのだそうです。
    そのため、通勤や目的地を決めて歩く行為は該当しません。

    僕は昔から散歩をするのが好きです。
    その際、目的地は絶対に決めません😊

    目的地を決めない理由は特にありませんが、強いて言うなら「行く場所を事前に決めたらつまらないから」ですかね。

    先週も休みの日に、特に目的地は決めずに「新宿〜池袋」までを歩きました。
    途中に安いスーパーや鮮魚店を見つけて、Googleマップにお気に入り登録しました😀

    今考えると、記事のアイデアってこの散歩中に閃くことが多いですね。

    アイデアが浮かばない人って、パソコンの前でネット検索しながらアイデアを絞り出してるんでしょうか?
    それじゃあ他の人の真似事だし、頭の中が空っぽにならないので、アイデアは浮かばないと思います😃

    できれば森の中を散歩する

    僕は住んでいる場所が「初台」なので、よく「代々木公園」にも散歩に出かけます。

    これも特に理由はありません。
    気持ち良さそうだから、公園を散歩しているだけです😊

    緑の中に入ると、リラックスするじゃないですか。
    あれは心理学的にいっても、脳が落ち着ける理想の環境なのだそうです。

    アイデアを閃きたい時は、森の中を散歩するのがいいと思います😊


    2. アイデアを考えてJIRAに書き留める

    これは思いついたアイデアを保存しておくためというのもあります。
    アイデアが浮かんできたら、すぐさまJIRAに書き留めています。
    JIRAとは、かんたんに説明すると・・・

    プロジェクトを管理するためのWebツール

    のことです。
    主にできることとして・・・

    • プロジェクトの作成
    • タスク管理
    • 締め切りの管理
    • 工数の管理
    • ガントチャート機能
    • ロードマップ機能
    • カレンダー機能
    • かんばん機能

    などが実装されており、プロジェクトの進捗などを管理できます。
    僕はブログのタスク管理に、このJIRAを使っています😊


    3. ラッコキーワードを使いタイトルを作り込む

    ラッコキーワードとは、無料登録すれば誰でも利用できる、検索キーワード調査ツールです。
    思いついたキーワードが、どれだけGoogleやYahoo!で検索されているか事前に調べることができます。

    このラッコキーワードを使い・・・

    • 思いついたタイトルが、どれだけ検索されているか
    • タイトルと一緒に検索されているワードは何か

    を事前に調べておきます。
    ラッコキーワードを使い、読者のニーズを調査します。
    そして調査結果をもとに、タイトルを整えていきます。

    実際に使ってみる

    では実際に、ラッコキーワードを使いタイトルを決める工程をお見せいたします。
    昨今副業が熱いということで、「今から手軽に始められる副業」という仮タイトルを考えました。


    このタイトルで一番目だ立たせたいワードは、「副業」です。
    そこで、まずラッコキーワードで「副業」と検索してみます。

    画面右下に「Web検索トレンド」の画面が表示されているのがお分かりいただけますか?
    見てみると過去5年間の検索傾向は、少しずつ右肩上がりとなっていますね。

    つまり、長期的に見たら検索順位が上がる可能性があるということです。
    「副業」をキーワードに入れるのは、間違ってはいなさそうです😊


    次に「Googleサジェスト」を見てみます。

    サジェストとは、Googleが収集したデータを基に弾き出した予測のことです。
    つまり、「予測検索」のことですね。

    サジェストに出ているということは、ユーザーが「その単語で検索をした」という、何よりの証拠なのです。

    ざっと候補が出てきます。
    このワードから良さそうなのを選んで、「副業」というワードにプラスしていきます。

    このブログはIT系の情報を発信しているので、「在宅」のワードが良さそうです。
    そして最終的に、以下のようなタイトルを考えました。

    【Dラボ】副業はまず「在宅副業」から始める【成功率33%アップ!】

    僕が普段から尊敬している、「メンタリストDaiGo」さんの動画の内容を加えながら、タイトルを考えました。
    これから記事を上げていく予定です😊

    ちなみにYahoo!はGoogleの検索エンジンを流用しています。
    GoogleサジェストはYahoo!でも同じように表示されます。


    僕はこのような一連の流れで、タイトルを決めていきます。
    まずSEOの調査から始まり、タイトルを決めていくわけですね😊
    その後、ブログ記事を書きます。

    僕は記事の中身は台本やマインドマップを使わず、「その場で書いていく」ことにしています。
    書いていくうちに内容が変わっていくので、事前に決めても意味がないと思うからです😅


    最後に

    以上のように、僕はネタを考えたことは一度もありません。
    散歩中に閃いたアイデアをメモして溜めて、検索のサジェストからタイトルを考えているだけです😅

    「ネタをどうやって考えてるの?」って聞いてくる人は、「頭でっかちなだけ」な気がします。
    つまり、理屈や考えばかりが先行して、実際に行動を起こさない人たちですね。

    このような「頭でっかち」で「口だけ」な人たちが、僕は一番大っ嫌いです😅
    ぐだぐだ言う暇があるなら、とっとと行動に移せよ😱

    と内心思ったりしています。
    おそらくそのような人たちは、本当は行動したいけど「行動しない理由」が欲しいだけなんでしょうね。

    まぁそういう「口先だけで行動しない言い訳を探しているだけな姿勢」も、吐き気がするほど大っ嫌いなんですけどね😅

    ではでは、またね〜🤗

    • 【記事100本達成】ブログネタをどうやって考えているか答えます

    広告